現場日記
お知らせ
お問い合わせ

スマートリノベーション

あたらしいリフォームの仕組み

			自己資金			設備代金			工事代金			¥0

ぜんぶ現金負担0円でリフォームをおこなえる時代になりました。

スマートリノベーションとは、住宅ローン専門のプランナーが金利引き下げのサポートをおこない、削減した金利分までリフォームや諸費用を組み込んで借り換えをするため、お客様のご負担が一切発生しないリフォームの支払い方法です。
厳しい審査をクリアし、研修を完了した工務店がリフォーム工事をおこなう、「地域密着」「高品質」「安心価格」「全工事対応」を実現した、これまでにない、新しい形のリフォームプランです。

借り換えとリフォームによる支払額の変化の例

				築10年・元金2000万円・返済残年数25年、金利2.5%の方が、				金利0.875%に借換して200万(諸費用込)のリフォームをしたケース

住宅ローンは銀行により、審査基準や条件が異なります。借り換えしやすく、さらに金利が安い銀行も存在します。しかし、銀行により手数料や諸費用が発生してしまうことも。
専門スタッフが借り換えをサポートしますので、安心してお任せください!

スマートリノベーションプランの対象となる方

  • 住宅ローンの残高が1000万円以上残っている
  • 住宅ローンの残基完が、10年以上残っている
  • 住宅ローンの金利が1.2%以上
  • リフォームをご希望の方

以上全てに該当されない方も、現金負担なくリフォーム出来る可能性があります。
現在お借入内容とご希望のリフォーム工事をお伝え頂ければ、現金負担0円の対象か無料で診断しております。
まずはお気軽にご相談ください!

スマートリノベーションを漫画で知ろう!

漫画

スマートリノベーションの仕組みをわかりやすくまとめた漫画をご覧ください!
漫画でシンプルに説明されていますので、是非ご覧ください!

左の漫画画像をクリックしますと、全ページをご覧いただけます。

借り換えとリフォームによる支払額の変化の例

			外壁・屋根 断熱塗料・モルタル・タイル等			太陽光発電 太陽光パネル・発電装置等			トイレ トイレ器具・洗面台・配管工事等			風呂 浴槽器具・配管工事・脱衣所			室内 家具・クロス張替・フローリング等			キッチン オール電化・キッチン家具等

好きな箇所をご自由にリフォームが可能です。

専門アドバイザーによる3つのフォロー

01

金融機関と金利削減を
完全サポート

専門スタッフがお客様のご希望する条件に最も適したプランをご提供させていただきます。

02

住宅ローン
シミュレーション

将来、収入や金利変動するリスクをふまえ、様々な金利タイプでシミュレーションしますので、自分のライフプランにあった最適な金利タイプをお選びいただく事ができます。

03

面倒なローン手続きを
完全サポート

面倒な書類回収手続きや複雑な借り入れ申し込み書類の記入方法をサポートします。金利タイプの違いや金利変動メカニズムなど専門的なローン内容などもわかりやすくご説明いたします。

Re.ぺいんと工房は塗装店ですが開業開始以来、長年この地域で塗装工事に携わってきたおかげで多くの業者様と協力関係を結ぶことができました。

スマートリノベーションでご不明な点がございましたらお気軽にお電話ください。

お問い合わせから施工までの流れ

01

お問い合わせ

ご希望やご不明点などお気軽にお問い合わせください。

0120-932-435							受付時間 9:00-20:00(年中無休)

02

ヒアリング

借り換え調査のため、お電話にてヒアリングさせていだきます。

ファイナンシャルプランナー 池

03

ご回答

調査後、お客様がご利用可能なブランド枠をご案内いたします。

ファイナンシャルプランナー 池

04

ご説明

ご利用をご希望されるお客様には、さらに詳しいご説明をさせて頂きます。

ファイナンシャルプランナー 池

05

お見積もり

ここからは通常のお見積もりと同様となります。
スマートリノベーションの利用・不利用で違いはございません。

06

施工

リフォーム工事開始!
工期も通常のリフォームと同様ですのでご安心ください。

スマートリノベーションに興味はあるけど、よくわからない・・・
どうして¥0なの?どこまでリフォームできるの?

少しでもご不明な点がありましたらご相談ください。

よくあるお問い合わせ

Q1.借り換えだけは出来ないの?

原則としてリフォームとパッケージサービスになりますので借り換えだけのお客様はお断りしております。

Q2.金利が上がったらどうするの?

現在の社会情勢を考えると急激な金利上昇は考えにくいですが、金利が上がったタイミングで固定金利に変えることも出来ます。

Q3.リフォームローンを組んでるけど大丈夫?

銀行の審査基準を満たせば問題ありません。場合によっては既存のリフォームローンを住宅ローンに組み替えることも出来ます。

Q4.なぜ自己負担0円でリフォームが出来るの?

既存の住宅ローンの金利をより低い金利に変えることで、払わなくてもよくなった金利負担分を工事代金に当てることにより、実質負担なくリフォーム工事が可能となります。

Q5.リフォームはどこまで可能なの?

現在お住まいの建物及びそれに付帯する工事に限定されます。

Q6.どこの銀行になるの?

お客様の状況により変わります。銀行の審査基準は銀行により異なります。

Q7.諸経費も入れられるの?

含めることは出来ます。含めることにより持ち出しの掛からないサービスを提供しております。

Q8.運営会社はどこで利益を得ているの?

リフォーム枠コンサルティング費用として借り換えを行なう際に手数料を頂いております。

Q9.相談するだけで費用発生するのですか?

相談での費用発生はございません。あくまでも借り換えを行い実行した際に成果報酬のみになります。

Q10.実績は?

リフォーム&借り換えのサービスは約20年前から行っており、累計商談数も3000件を超えております。

Q11.加盟店はどんなところが多いの?

厳正なる審査を通った優良店舗のみとなっております。

Q12.家具も対象になるの?

原則として「家」にかかわる工事が対象となります。但し、壁面収納の造作工事、家に付帯する工事は対象です。

Q13.借り換えで損をすることはないの?

原則ございません。諸経費含め負担が重くなるようであれば借り換えは行いません。

Q14.借り換えから工事終了までの期間は?

面談の設定日時や工事の規模にもよりますが目安として1〜2ヶ月かかります。

Q15.削減枠以上にリフォームはできるの?

住宅ローンの金額が多少増えても問題なければ一定の条件の下で可能です。

ページを見てもやっぱりよくわからない、本当に安くなるのか不安だ・・・
お客様ご自身の住宅ローンで安くなるのか結果だけ知りたい!
といったことでもご相談ください。
まずはご自身の状況を確認してからすすめていきましょう!