現場日記
お知らせ
お問い合わせ

担当日記

祝 50周年

2019年04月04日

 

2019年4月1日

令和

とゆう年号が発表されました。

「初春の月にして気淑く風はらぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす」

万葉集の梅花の歌から出典されたようで

厳しい寒さのあとに、春の訪れを告げ

美しい花を咲かせる梅のように

一人一人の日本人が明日への希望を持ち

それぞれの花を咲かせることができる日本でありたい

という意味が込められているそうです。

 

そして弊社、親和塗装株式会社も

同じく2019年4月に

創業50年を迎えることとなりました。

 

 

mainv_01

 

親和にも令和と同じ

「和」の文字が使われています。

親しむという文字と和むという文字で親和です。

和という文字には、

仲良くすること、お互いに相手を大切にし

協力し合う関係であるいう意味合いがあります。

地域の皆様にしんで頂けるように

そして皆様と人と人とのを大切にしていけるように

今後とも精進していきますので

これからもどうかよろしくお願い致します。

50周年にちなんだキャンペーンなども考案中ですので

お楽しみにしていてください!

 

Re.ぺいんと工房公式LINEアカウント

検索ID @re-paintokobo

お友達登録お待ちしております

無料診断のお問い合わせは 

海部、津島外壁塗装のRe.ぺいんと工房 担当大野