現場日記
お知らせ
お問い合わせ

担当日記

抗菌コーティング ボランティア

2020年06月01日

みなさまこんにちは

先日津島の商工会議所様にて抗菌光触媒コーティング工事を

施工致しました。

IMG_3042

 

 

このコロナ禍の中多くのお店や会社が

経済的ダメージを受けています。

我々地域の会社やお店の砦である商工会議所

地域の皆様が今も多く来訪されている大きな施設の為

日々の清掃や除菌、消毒作業も大変です。

 

今回地域の業者として何かできないかと模索した中

光が当たるだけで常にセルフクリーンになる

清潔な空間を作るお手伝いができればと

光触媒コーティングを

無償施工させていただきました。

 

光触媒コーティングとは除菌や殺菌とは考え方が異なります。

主材料である酸化チタンに光が当たることで触媒効果を発揮し

有機物を酸化分解することにより

無害なH2OやCO2へ分解します。

菌やウイルス、また臭いの元が有機物である以上

種類や種別問わず分解効果が見込めます。

また菌の繁殖を促す栄養素になる汚れも有機物である為

酸化分解され菌の繁殖を防ぎ、脱臭効果もあります。

 

 

IMG_3783IMG_3782IMG_3781

 

 

 

 

 

 

このように専用のガンで吹き付け施工致します。

通常の塗装で使う口径チップの10分の1ほどのチップを使用して

非常に粒子の細かいミストを吹きつけます。

光が当たらないと目では見えないほど細かいミストですので

対象物との距離、ガンやタンクの向き、圧力調整など

簡単そうに見えますがとても難しいです。

IMG_2882

 

 

 

商工会議所1Fにある相談室のスイッチ周りです。

利用数も最も多くよく人が触るスイッチ周りは高い数値が出ました。

施工後一時間ほどで1/3程まで下がりました。

 

 

IMG_2883

 

専務理事室の来客用ソファーです。

こちらも施工後一時間ほどで数値は下がりました。

光が当たり続ければこの先も数値は下がっていきます。

 

 

IMG_2884

3階研修室のスイッチ周りです

こちらは施工一時間で10分の1近くまで下がりました。

光触媒効果は光の強さによっても変わります。

3Fはほかの部屋と違い窓から紫外線が直接当たります

紫外線により大幅に低下したと考えられます。

 

 

光触媒の原材料である酸化チタンは

食品添加物や化粧品など身近なところで使用されており

口に入っても無害な物質です

 

大型施設、お店・店舗、オフィス、社用車、自家用車、ベビーシート、公共施設

介護施設、宿泊施設、医療施設など様々な分野から

問い合わせがきております。

 

現在テレビCMやインターネットでも抗菌を謳う同等商品が多く出ておりますが

どれもブランディングやプロモーションの会社が一枚噛んでいるので

実際施工店が仕入れれる材料費が相場よりかなり高いです。

それ以外にも材料を使用する為の何十万もする加盟金や、

月額の登録料や売り上げに対するロイヤリティのマージンバック等もありますので

エンドユーザーの皆様へ出るお見積もりはビックリする金額になります。

また、論文にも発表されていないような機能を謳っている業者もあります。

 

したがってCMやインターネットに出てくる

立派なプロモーション会社が宣伝している商品は

我々業者を相手に商売していますので

異常に高い加盟金や材料代、月額の登録料を利益にしています。

施工業者が材料代が高すぎて施工契約が取れなくて仕事がなくても

うちは材料を提供しているのだけなので

あとは頑張ってくださいスタイルです。

 

まあ何も考えずにこんなご時世だから儲かりそうと

飛びついて契約する業者も多いのも事実ですが、、、

 

よく考えれば

本当に良いものを世の中に広めたいのであれば

このようなビジネスモデルにはなりませんよね

 

弊社は他の塗料と同じくKFケミカル認定施工店の為

工場から直接仕入れておりますので

自分たちで仕入れて、自分たちで施工しています。

 

コロナの影響ですごい新しいもののように注目されていますが

2017年からすでにこのコーティング剤はKFケミカルの方から

入荷しておりますので

信頼のあるものを適正価格にて提供いたします。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

Re.ぺいんと工房公式LINEアカウント

検索ID @re-paintokobo

お友達登録お待ちしております

無料診断のお問い合わせは 

海部、津島外壁塗装のRe.ぺいんと工房 担当大野